どんな車にも価値がある 事故車・水害車・廃車でも買い取りサービスを利用しよう

自動車買い取り

住宅は不動産として、ダイヤモンド・金などの宝石は存在する量そして美しさなど普遍的な価値がある事から、資産として価値があるのはよくご存知かと思います。

私達の生活を豊かにしてくれる移動手段の1つ「自動車」にも資産価値はあります。 走行距離や外装そして自動車自体の価値により中古車相場が形成されているのはすでにご存知だと思いますが、事故してしまったクルマ・故障したクルマ・自然災害により乗れなくなったクルマなどいわゆる不動車にも価値はあるのをご存知ですか?

リサイクルパーツとして・自動車を構成する部品に使われている素材など、再利用可能なものが多いのでどんな車でも0円という事は無いのです。 ですのでこうした車の処分にお困りの方は参考にして頂ければと思います。

事故車・水害車・廃車もお任せの自動車買い取りサービス

自動車は大きな仕事の1つが私達の移動手段ですよね。 自分だけが走行しているわけでもない事から、事故の可能性というのはどんな方に起こるリスクです。

近年では異常気象による災害が多く発生しています。 今までに経験した事のない思いをした方も多いのではないでしょうか? 改めて日本というのは災害が多く発生する国なんだと実感する年だったのではないでしょうか?

故障してしまったのでそのまま乗らなくなってしまった・運転が出来なくなったなどいろんな理由で放置されているクルマをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 高齢化が進む日本ではこれからこうした車が増えていくのではないでしょうか?

動かないクルマと言っても実にいろいろな理由があります。 ですが共通しているのはどんな原因のクルマでも価値はあるという事です。

人気車だったり再生可能なパーツが多かったりなど、意外な価格を提示される事もありますので記憶にとどめておいていただければと思います。

動かないクルマを買ってどうするのか? 高価格が実現する理由

先程もちょっと触れましたが、リサイクルパーツとしての需要があります。 事故の修理で予算を低く抑えたい時などは今や定番となっていますね。 または故障してしまった場合にも同様になります。

景気が上がらない時代が長く続いていますし、新品でなければいけない訳でもないですし、ネットを通じて簡単に買う事が出来る時代でもあるので中古部品に対する敷居は随分下がっているのです。

またパーツではなく修理をして中古車として再度市場に投入されるというパターンもあります。 よく修復歴有りなんて表示を見たりもするかと思いますが、事故車の場合はそれにあたります。

ですが水没車は錆びや鎖が発生する為に原則日本では中古車として再生されません。

最近一番高値を実現させているのが、海外での需要です。

パーツとしてそして修理後の中古車として需要が高いのです。車検のある日本車の質は高いので性能面だけでなく世界からの評価が高いのです。

海外需要の高さから国内のこうした不動車に対する価値が高まっているというわけです。 競合相手が増えれば当然ながら価値が上がっていくというわけです。 私達を苦しめる維持費がこんなところで役に立っているとは皮肉というかなんというか。

もう1つの大きな要因は使われる素材の価値がある事です。 鉄から始まり銅やアルミそれから何かと話題になったレアメタルなど価値ある資源が多く使われているのです。 資源に限りのあるものですからとても貴重で価値があるのです。

という事で自動車は自動車としての価値と貴重な資源という2つの宝物を持っている事から価値があるのです。 クルマにより大小の違いはあってもどんな車も貴重なお宝であるのは間違いないのです。

日本全国対応 出張査定無料が基本の自動車買い取り

通常の自動車買い取りとは規模が違うので多数自動車買い取り企業有りません。 その代わりに全国対応、出張査定・引き取り無料で多くが対応しています。

ですので動かないクルマでも安心してご利用できます。

事故車・水害車・廃車の処分にお困りの方は是非ともご利用いただければと思います。 動かないクルマはごみではなくお宝です! この機会にご自宅で眠っている原石をお宝に変えちゃいましょう!!


コメント