エルフ elf Tシャツ  ルノーF1

Tシャツ

フランスで創業された石油系企業「エルフ」のTシャツの紹介になります。
エルフファンの皆さん必見です!

エンジンオイルとして有名なエルフ

日本でも量販店やカー用品店などでもエンジンオイルが売られているので、知っている方は多いかと思います。

またルノーと共にF1に挑戦していたので、F1ファンの皆様にとってもよく知られた存在だと思います。

ルノーエンジン9回のチャンピオンを獲得を支えたのですから、ルノーと共に1時代を築いた輝かしい歴史を持つメーカーです。

しかしすでに石油メーカーとしてのエルフは存在はしていません。 現在はトタルのもつブランドの1つとして残っています。

知名度はありますので潤滑油ブランドとして残り、現代まで歴史を刻んでいる日本でも知名度の高い潤滑油ブランドとなっています。

今回はそんな知名度抜群のエルフのTシャツの紹介になります。
自動車系でTシャツを探している皆さんにもオススメの1枚です!

Amazonで販売しているエルフのTシャツ

今回はAmazonで販売している商品のみになります。

Amazon | エルフ(ELF) Tシャツ WH L ET-122 | Tシャツ・カットソー | 車&バイク
エルフ(ELF) Tシャツ WH L ET-122がTシャツ・カットソーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

石油系企業からエネルギー企業へ本格的にシフト

日本でもガソリンの使用量の減少により、ガソリンスタンドの数が減少しています。
関係者の皆さんにとっては大変ですが、今時代が変わろうとしているのが実感できる1つのことではないでしょうか?

地下タンクの使用期限の問題も有り拍車をかけているとも言われていますが、いずれにしてもガソリンの使用量の減少は止まりませんから致し方ない事ではあります。

日本のガソリンスタンドが大幅に減少しているのと同時に、業界再編が進みブランドもへっていますね。

これは世界の石油系企業も一緒で再編に次ぐ再編と顔触れが全く違うものになっています。
エルフも今ではトタルのブランドの様に、昔あったブランドの多くが失われていたり、知名度が生き残れるかを左右するのが現状です。

そして石油会社が石油依存から脱却も進めています。 枯渇すると言われているのはもちろんの事、環境負荷も大きい事から開発が急がれています。

再生可能エネルギーの開発・設置運用を世界各地で争うように進めています。 砂漠での太陽光発電所など広大で開発が難しい地域で進んでいるようです。

ただ砂漠に日影が出来ると植生が変わってしまうそうで、逆に環境を破壊しかねない事態もあるそうなので心配な面もありますよね。

日本でも森を切り開いて太陽光パネルを設置するとか、本末転倒な事がまかり通ってしまっている所もあるようで世界各地で設置が進む事で、新たな問題が発覚する事態にもなっています。

想像すれば分かる事もありますので、少なからずわかる事はやらない・許可を出さないなどはして欲しいものです。

コメント