ガルフ ヒールトレッド 靴下

靴下

かつては世界的なシェアを大きく持つ石油メーカーであった「ガルフ」がスポンサー企業としてモータースポーツに参加した事で誕生した「ガルフカラー」をモチーフにヒールトレッドがデザインした靴下の紹介になります。

ガルフファンの皆さん要チェックです!

レトロなカラーとデザインで根強い人気を持つブランド ガルフ

かつては世界シェアの多くを握っていた事で「セブンシスターズ」と呼ばれた1社であったのがガルフ石油です。

1907年アメリカで誕生した存続していれば歴史ある企業でした。
今ではシェブロンのもつ1ブランドとして存続しています。 ブランドとして人気と知名度が高いので現在でも残る数少ない歴史のあるブランドです。

自動車も含めてですがこの頃から残る企業やブランドは、人気・知名度を持つロゴやカラーそしてキャラクターなどが多くあったりします。

まぁ当時は最先端だったのでしょうが、今は同じ赤でもバリエーションが豊富になったりより明るい傾倒が使われるなどする事で、味のあるデザインと今では感じレトロさが新鮮に映り人気となっているのでしょう。

今回はそんな歴史あるブランド「ガルフカラー」の靴下の紹介になります。

Amazonで販売している「ガルフ」の靴下


HEEL TREAD(ヒールトレッド)GT40 Low Socks L(25.5-28cm)
HEEL TREAD
¥1,320(2021/06/17 12:40時点)
ポルトガルのソックスブランド「HEEL TREAD / ヒールトレッド」

楽天で販売している「ガルフ」の靴下


【ヒールトレッド/HEEL TREAD】GT40 靴下 ソックス GULF ガルフ FORD フォード GT40 PORSCHE ポルシェ 917 ルマン ル・マン 24時間【メール便可】


【ヒールトレッド/HEEL TREAD】GT40 Low Socks 靴下 ソックス GULF ガルフ FORD フォード GT40 PORSCHE ポルシェ 917 ルマン ル・マン 24時間【メール便可】

ますます厳しくなる石油メーカー

石油が産業ベースになりとてつもない財を築き、現代にも残る超セレブもいらっしゃいますが、世界中で石油が発見された事もあり販売競争も激しく時代と共に離合集散を繰り返してきたのが石油メーカーです。

現在も中心は中東にありますが、南米やロシアなども産油国となっていたりで政策の足並みがそろわなかったりしていますね~。
そしてアメリカでシェール革命がおこった事で、再び覇権を握るかと思ったらそう簡単な話では無かったりと目まぐるしい変化を起こしているのも石油だったりします。

まぁ現在の地球規模でのメインの燃料で産業の中心である事から、政治利用される事もあるので二転三転するのは仕方がない面はあるのですがね。

そして環境問題が世界的な規模になった事で、脱石油の流れが加速しています。
当然まだまだこの扱いも楽な石油に変わるものが、完成していないので発展途上ではあるものの、世界的に開発が進んでいる事で今までにないペースで商業ベースに乗る事でしょう。

まずは自動車から進むのですが、飛行機も太陽光発電で飛ぶ機体も登場するなど全分野で同時に進んでいる印象を受けます。

車や飛行機が新エネルギでの運用が目処が立つという事は、移動しない建物では制約が少ないのでシステムとしてはすでに完成しているという事なので、より状況や使用状況が厳しい乗り物での完成が臨まれる事なのです。

さてさてそうなると石油に依存しているのは、石油メーカーだけではなく国そのものが石油依存という厳しい国もありますので、コロナの影響も有りより速いピッチで進みそうな気配なので、急ぎ対応しないといけない事になりそうですね。

コメント