キャデラック  ネックストラップ  GM

スマートフォン関連

アメリカの自動車最大手ゼネラルモータースのもつ高級車ブランド「キャデラック」のネックストラップの紹介になります。
キャデラックファン・ユーザーの皆さん要チェックです!

大統領専用車両でお馴染のキャデラック

世界的に高級車ブランドとして名を馳せているキャデラックですが、現在の日本での知名度は大統領専用車両としてではないでしょうか?

来日した際に大統領の移動車両として持ち込まれ、メディアでもその姿が映し出された事も有り認知度としてはこちらでしょう。

防弾防爆仕様で多少の攻撃でもびくともしないとか。 迫力十分なスタイルだけでなくこんな装備ならば威圧感だけで圧倒されそうです。

人気のないアメリカ車のなかでも、大型で高級となるとなかなか敷居も高く日本ではこれから先も人気が出るというのは難しいでしょう。
外観もごついですしね・・・。

さて今回はそんな高級車ブランドの代名詞「キャデラック」のネックストラップの紹介になります。

携帯やスマホから今では社員証やIDなど、ビジネス用途でも使われることが多くなっているネックストラップ。

会社指定がない方や個人の方には、キャデラックブランドの高級感あるデザインのネックストラップがオススメです!

ブラックが高級感がありカッコイイネックストラップになっています。

楽天で販売している「キャデラック」のネックストラップ


【CADILLAC(キャデラック)】【ネックストラップ】キーリング バッジホルダー【カー用品 IDカード】 ◇ クリスマス プレゼント ギフト

高級車ブランド「キャデラック」の未来は前途多難?

高級車ブランドというと日本ですとやはりメルセデスベンツやBMWそしてロールスロイスといった欧州の老舗自動車メーカーを思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか?

戦後すぐの状態とは違い、アメリカ車の存在感というのは年々薄くなっています。

今ではクラシックカーと呼ばれる年代のアメリカ車では世界を席巻したというだけあり、個性も高級感も存在感も群を抜いて優れた存在であったことはわかります。
しかしその後は魅力と共に存在感も薄くなっていますね。 高級というよりごつい硬いなんだかそんなイメージですね。

それに比べて欧州勢はドアの開閉の音にまでこだわると言われるほど、細かい部分までこだわりを持って作られていますので、世界中のセレブを魅了するのは欧州メーカーが強くなっています。

高級車ブランドとしてかつて名声を上げていたブランドを復活させるなど、欧州勢は攻勢をかけ続けているのも明暗を分けた理由でしょう。

量産車とは違いブランドのもつ力はステータスにもなりますので、名声を持つブランドへのシフトはアメリカ勢では出来ない事なんですよね。

ハイテク産業から航空機ビジネスなど、世界的な企業が多いアメリカにおいて自動車メーカーだけがうまくいってないそんな気がします。

破綻した事もあってか、保守的すぎるのかもしれません。
流線形がいいとは言いませんが、なんだかごつごつしたスタイルは高級車のもつスタイルではないなと感じます。

見た目が全てとは言いませんが、高級感を感じないのでは難しいそう感じます。

それともアメリカの人と日本人では高級と感じるデザインは違うのでしょうかね。

コメント