シボレー  靴下

靴下

アメリカの自動車最大手ゼネラルモーターズ(GM)のもつブランド「シボレー」の靴下の紹介になります。
シボレーユーザー・ファンの皆さん必見です!

GMで最大のシェアをもつ世界的ブランド シボレー

日本ではあまり人気がでないアメリカ車ですが、そんな中でも数少ない車種が日本でも人気を得ています。

そんな数少ないうちの1つのブランドが「シボレー」です。

コルベットやカマロなどスポーツカーのブランドとして知られていると思います。
先日ニュースで報道されていた有名歌手の炎上した車が、シボレー・コルベットだったりします。

現行モデルからクラシックモデルまで世界中にファンを持つ、アメリカンマッスルカーというアメリカらしいアメリカでないと生まれなかった名車ですね。

こうした名車達を中心に世界中の人々を魅了するシボレーの靴下の紹介になります。

Amazonで販売している「シボレー」の靴下


BRIXTON ブリクストン LIKE A ROCK SOCK CHEVROLET シボレー ソックス 靴下
Brixton(ブリクストン)
■ブランド:BRIXTON(ブリクストン)
■サイズ:約26-30cm対応
■素材:コットン/アクリル/ポリウレタン
※製品によって寸法に約1〜2cm前後の誤差が生じる場合が御座います。

楽天で販売している「シボレー」の靴下


BRIXTON ブリクストン LIKE A ROCK SOCK CHEVROLET シボレー ソックス 靴下 20191115

流石のアメリカ車も大排気量の時代は終わり

未だに日本メーカーに比べれば大排気量ではありますが、それでも大部分が排気量は小さくなっています。

広大な国土を持つ国ですから、道も広く長い事から大きな車体とそれに十分な排気量となるのは当然といえば当然なのですがね。

ただ皆さんも知っての通りアメリカでは日本車が売れています。
まぁ今更ですが、アメリカのメーカーが窮地に立つほどですから、相当な勢いでシェアが奪われたのでしょう。

なので広大な国土も持つアメリカでもそこまでの大きな車も大排気量もいらないのです。
日本では今の普通車程のパワーも車体も持て余すのですから、想像しやすいのではないでしょうか?

特に新しいクルマは新技術などのおかげでちょっと前の1クラス2クラス上のパワーが得られます。
なのでこんなご時世というのも重なり、流石のアメリカも大きく変わってきているという事になります。

時代は流石のアメリカでも変わっていくということですね。
そうした姿をなかなかライブで見たり感じたりできないものですが、大変ですがその時代に生まれた事は唯一良い事だった気がします。

コメント