スクーデリア・トロロッソ タオル  A・アルボン

タオル

イタリアを本拠地に活動するF1チーム「スクーデリア・トロロッソSpA」の公式「タオル」の紹介になります。
トロロッソファンの皆さん要チェックです!

設立から13年で通算優勝回数は1回 トロロッソ

2005年ミナルディを買収し設立されたのがトロロッソです。
それから歴史を重ね今期より「アルファタウリ」に変更するまで、13年の活動となります。

レッドブルの戦略により名称変更しただけで運営母体は変わっていません。
レッドブルのファッションブランド名だとか。

さてトロロッソの戦績ですが、13年で1勝となっています。
しかしアルファタウリでは既に1勝ですから今後のチームには期待大です!

マシンは各チーム毎に開発しているのでレッドブルほどの戦闘力は現在有していませんが、レッドブルよりホンダとのタッグは3年目となり長いですから、熟成が進んでいるのが勝利に結びついたのでしょう。

ただこのまま戦闘力が上がればうれしい悲鳴ですが、どちらを応援するか迷うところです。

Amazonで販売している「トロロッソ」のタオル


レッドブル トロロッソ ホンダ オフィシャル チーム タオルマフラー STR-ES-1901
レッドブル トロロッソ ホンダ
¥2,200(2020/08/25 23:14時点)
トロロッソ チーム公式 ファンアイテム 【日本限定 商品】

レッドブル トロロッソ ホンダ オフィシャル チーム A.アルボン タオルマフラー STR-ES-1903
レッドブル トロロッソ ホンダ
¥2,200(2020/08/25 23:14時点)
トロロッソ チーム公式 ファンアイテム 【日本限定 商品】

トロロッソで1勝アルファタウリで1勝

先程も書きましたがトロロッソで1勝、アルファタウリで1勝の通算2勝を記録するF1チームがトロロッソ(現在アルファタウリ)です。

ご存知のように2018年よりホンダとタッグを組みF1サーキットを舞台に戦っています。
そしてレッドブルレーシングのジュニアチームになります。

ジュニアチームという事で、育成や開発などサポートチームとしての役割もあるわけですが、ホンダはワークス待遇を2チームに提供していますから、マシン開発が上手くいけば勝てるのはレッドブルレーシングの戦績を見れば明らかなわけです。

ただホンダファンにとっては一番見たくないのは、見苦しい同士討ちですから強くなりすぎるのも困ったものです・・・・。

マクラーレンホンダ時代の様な輝かしい時代が来るのはいいですが、度が過ぎるやり合いは見たくないですからね。

まぁ今の時代のドライバーはあそこまでのむき出しの感情を出すドライバーはいないんですけどね。

コメント