トロロッソホンダ ピエール・ガスリー キャップ・帽子

キャップ・帽子

イタリアに本拠を置くF1に参戦しているチーム「スクーデリア トロロッソ ホンダ」のキャップ・帽子の紹介になります。

トロロッソファンの皆さん要チェックです!

今期からトロロッソからアルファタウリにチーム名を変更

レッドブルレーシングのジュニアチームとして始動したのが2005年。
14年やってきた今期からチーム名を変更して「スクーデリア アルファタウリ」として出発する事になりました。

これはレッドブルの所有するファッションブランド名なんだそうです。
レッドブルレーシングの戦略の一環という事での名称変更となるようです。

ですのでトロロッソとしてのアイテムは今販売しているもので終了となります。
ドライバー変更で数少ないアイテム等もありますので、みなさんも見つけたら即買いをオススメします!

Amazonで販売している「トロロッソ」のキャップ・帽子


トロロッソとの関係も僅か4年で終了するホンダ

ホンダF1撤退は普段モータースポーツの話題には触れない一般紙であっても取り上げられるほどのニュースとして列島を駆け抜けました。

レッドブルレーシングとのタッグでやっとうまく回り始め優勝するのも偶然ではなく必然とまでになってきていたのでとても残念なニュースとなりました。

賛否両論というより批判的な意見が多い感じですね。
まぁ今回はそれはおいておいて、レッドブルレーシングとの歴史が途絶えるという事は、アルファタウリ(トロロッソ)との関係も終止符が打たれるという事になります。

ここまで2勝のうち僅かな時間のホンダですでに1勝をしているだけに、アルファタウリいやレッドブルレーシングとしても本当に残念な話でしょう。

現F1最強のメルセデスに唯一対抗できる存在にまで上り詰めていただけに、残念でありもったいない話です。

しかしF1のPU開発は相当な開発費がかかるのではないかと言う話もあるので、現状のホンダの経営状況から見ても仕方がないでしょうね。

しかし信用と言う話でいうと、ホンダは世界的に見て損なう事でしょう。
少なくともF1そしてレッドブルファンの皆さんにとっては印象の良い事ではないでしょう。

コメント