ピレリ PIRELLI トレーナー・スウェット  タイヤメーカー

トレーナー・スウェット

イタリアのタイヤメーカー「ピレリ」のトレーナー・スウェットの紹介になります。
ピレリユーザー・ファンの皆さん必見です!

世界第6位のタイヤメーカー ピレリ

自動車・2輪のタイヤメーカーとして長らく世界の自動車メーカーを陰から支えるピレリ。

昔から日本でも販売されていましたが、高性能であっても高額なため庶民ではなかなか手を出しにくいタイヤメーカーですよね。
純正で使用されているメーカーも名だたる高額のクルマばかりで敷居が高い印象もあります。

フェラーリとランボルギーニそしてポルシェなどの世界を代表するスポーツカーやスーパーカーを始め、メルセデスベンツでもAMGが純正として新車装着タイヤに選ぶなど名実共に欧州におけるハイクラスのスタンダードタイヤとして君臨しています。

そしてモータースポーツの最高峰F1において現在ピレリのワンメイクでレースが行われるなど、世界でも認知度の高いタイヤメーカーです。

自動車誕生と共に今まで自動車業界を牽引してきた、実績・貢献度の高いタイヤメーカーの1つである事は疑いようのない事実です。

今回はそんな自動車の歴史と共に発展してきたタイヤメーカー「ピレリ」のトレーナー・スウェットの紹介になります。

シンプルなデザインながらピレリらしさが表現されているカッコイイ1枚になっています。 自動車ファンの方も要チェックです!

楽天で販売している「ピレリ」のトレーナー・スウェット


Pirelli(ピレリ・ピレーリ) メンズ トレーナー グレー・ロゴ


Pirelli(ピレリ/ピレーリ) メンズ トレーナー アカ・ロゴ


【ピレリ/PIRELLI】ピレリ スウェットシャツ PIRELLI SWEATSHIRT ジップアップ タイヤメーカー F1 グッズ

ピレリによるF1ワンメイクはエンターテイメント性を高めているのか?

F1主催者側からの要望によりわざとタイヤの摩耗が早いタイヤが採用されています。
これによりエンターテイメント性が生まれるとされているのですが、本当にそうなのでしょうか?

タイヤの適正温度の幅が狭い、性能がいきなりダウンするなどなどレースにも使用が出る程の事例が頻発しています。
最近ではそれでも随分と改善はされてはいるようですが、未だに極端な性能のタイヤとなりドライバーを苦しめているようです。

ドライバーは世界でも一握りの才能を持ったプロドライバーです。 通常のタイヤならばマネジメントしながらレースをする彼らですが、そんな実力のあるドライバーですら掌握できないというのは問題だと思います。

最高速度で300km/hを超えるマシンで行われているレースにおいて、これは無謀ではないでしょうか?

いろいろな対策をされていても衝撃が凄まじくなり死亡例は減ってもけがは後を絶たないのですから・・・・。

エンターテイメント性を求めるならば違う方法を模索するべきではないでしょうか? 例えばソフトタイヤならば10周・ミディアムならば30周とかで制限をかけるとか。
それによりピット回数や給油で下位チームにも戦略で上位陣と渡り合えるとか。

やり方はいろいろあると思うのですよね。

極端な話F1はマシンを小型化・ワンメイクにしてどこのサーキットでもオーバーテイクが出来るようにする。 競うのはあくまでドライバーの能力とか。

でなければF1人気の復活はもうない気がします。 市販車がすでに電化が進みEVも続々販売がスタートしていきますから、いやでも関心はEV関連にいきます。内燃機関のレース自体メーカーが力を入れる意味も失っていきますしね。

ただピレリはこんな条件でイメージが悪くなる危険があるのに引き受けているのですから、褒められるべき事なのは伝えておきます。
ピレリはわざと逆行する性能を併せ持ったタイヤを主催者から求められているだけにすぎないのです。

コメント