フィアット Fiat 公式ライセンス品 galaxy用カバー

スマートフォン関連

イタリアの自動車メーカー「フィアット」公式のギャラクシー用ケース・カバーの紹介になります。
フィアットファンの皆さん要チェックです!

イタリア最大の自動車メーカー フィアット

イタリア最大の自動車メーカーであり、イタリアを代表する企業体でもあるフィアット。

輸送費等の関係で近年まで日本ではあまりお目にかかる事はありませんでしたが、アバルトと合わせてディーラー網が構築され、街中で見かける機会が増えてきました。

コンパクトカーがメインのラインナップのフィアットですが、日本ではフィアット500が見た目のかわいらしさも手伝い一番見る機会が多いフィアット車となっています。

最近ではマツダからのOEMで124スパイダーが復活し、日本にもアバルト仕様だけですが輸入されています。 本家のロードスターにも負けないぐらい魅力的な1台に仕上がっています。

今回はそんなフィアット公式のアイテム ギャラクシー用ケース・カバーの紹介になります。

スマホは現代の必需品です。 その便利さの代償として画面が傷や破損しやすいので、カバーやケースで守ってあげましょう。

安くはない買い物ですので、余計なリスクから守る為に必須です。
出来たらそれだけでなくカッコイイやカワイイなど、皆さんのセンスで着飾ってあげるのもよいのではと思います!

楽天で販売している「フィアット」公式のギャラクシー用ケース・カバー


フィアット公式ライセンス品 GALAXY S3 専用 ハードケース[ Stylish Hard Case ]FIAT-GALAXYS3(GALAXY SIII/ケース/フィアット/FIAT)【あす楽対応】

FCAとグループPSAの統合で世界4位の自動車メーカーが誕生

FCAとPSAの統合が成立し世界4位の自動車メーカーが誕生しました。

フォルクスワーゲングループ・トヨタグループ・日産3社連合に次ぐ4位となる見込みです。
2018年の販売台数で計算したものなので、現在では違いがあるかもしれません。

GMとの差は僅かですが、GMの上に躍り出るわけですから勢力図がだいぶ書き換えられます。
FCAには本拠とするアメリカでライバルとなるクライスラーがありますから、GMとしては看過できない事態となる事でしょう。

上位の日本勢とは100万台以上の差がありますので、すぐにどうこうという事はありませんが警戒はするべきでしょう。

特にFCAとPSAは強い地域が全く違いますので、食い合いが少なく相乗効果が大きい組み合わせとなるので、競争力がだいぶ上がるでしょうから注意が必要でしょう。

特にコンパクトカーが強いブランドが揃っていますから、世界的に見ても大きなボリュームゾーンですので1台の名車の登場で事態が変わってしまうので無視というわけにもいかないでしょうね。

現代ではほとんどの自動車メーカーが、どこかのグループに属しています。
次世代エネルギーや自動運転車など湯水の様に開発費がかさむので単独でやるには難しい時代です。

ブランドとしても存続さえも難しいところも出てくる事でしょう。
提携や統合今後も一層世間を賑わす事があるのが、自動車産業でしょう。

今のところ日本メーカーは話題になっていませんが、今後は無関係ではいられない事になるでしょう。

今後の自動車産業の動向には要チェックです!

コメント