フェラーリ ヒールトレッド 靴下

靴下

スーパーカーの代名詞の1社「フェラーリ」のカラーリングをモチーフにデザインされたヒールトレッドの靴下の紹介になります。

フェラーリユーザー・ファンの皆さん必見です!

ナンバー1スーパーカーメーカー フェラーリ

世界には多くの高級車が存在していますが、なんといってもフェラーリは外せない1台ですよね。

老若男女問わずそして世界中の人々の憧れとなるとそう多くは存在していませんから。
フェラーリというブランドの知名度そしてクルマとしての魅力と歴史そして圧倒的な性能。 どれが欠けても頂点に君臨できる事は無いのですからね。

クラシックモデルも根強いファンに愛されていて、新車販売当時よりも高値というのもざらですし、新車もまた注目度は段違いです。

庶民には遠く手の届かない存在ですが、見るだけでもちょっと幸せな気分になるのはフェラーリぐらいですよね。
クルマというジャンルにはだけで考えるにはもったいないぐらいの芸術品のようなデザインがあっての事なのでしょうけどね・・・。

時代と共に変わってはいますが、どれもがフェラーリらしく優雅で美しい品のあるたたずまいは唯一フェラーリだけがもつDNAでもあるのでしょう。

今回はそんなナンバー1スーパーカーメーカー「フェラーリ」の靴下の紹介になります。

Amazonで販売している「フェラーリ」の靴下


HEEL TREAD(ヒールトレッド)GTO M(23-25cm)
HEEL TREAD
¥1,650(2020/09/17 23:29時点)
ポルトガルのソックスブランド「HEEL TREAD / ヒールトレッド」

楽天で販売している「フェラーリ」の靴下


【ヒールトレッド/HEEL TREAD】GTO 靴下 ソックス FERRARI フェラーリ 250 GTO 275 GTB 250 LM ルマン ル・マン レーシングカー スクーデリア エンツォ【メール便可】

EV時代のスーパーカーはどうなるのだろうか?

スーパーカーと言えば私達の乗るクルマとは大違いなエンジンが搭載されています。
こんな排気量のエンジンは無駄に大きなアメリカ車とスーパーカーを含む超高級車ぐらいでしょう。

そうなると当然燃料も多く必要になるのでタンクは大きくなるのですが、居住性をある程度は犠牲にも出来るスーパーカーならばたいした問題は出ません。

しかしEVはモーターの出力をあげれパワーを求めると、燃料代わりのバッテリーは数が必要になってしまいます。

今のところ以前よりも小型・軽量にはなったとはいえリーフクラスでも相当なスペースが必要とされています。
ではこれがスーパーカーとなると更なるスペースが必要となるでしょう。

それにプラスして重量もかさむとなると売りの1つ運動性能が落ちてしまいます。
現状だとパワーを求めるとスーパーカーとなると難しいのかもしれません。

重くなってもパワーでごり押しというのありですが、スーパーカーとなるとどうなんでしょう。
まぁライトウエイトというわけではないですし、ある程度は居住性を犠牲に出来るとは言え現状のバッテリー性能では難しいのかもしれません。

価格は高くても購入層が違いますから問題ないでしょうが、運動性能というのはどうなんでしょう・・・・・。

コメント