フォード FORD ポロシャツ マスタング

ポロシャツ

アメリカの自動車メーカー「フォード」のポロシャツの紹介になります。
フォードユーザー・ファンの皆さん必見です!

かつては世界を席巻したビッグ3の一角 フォード

1903年ヘンリー・フォードによりアメリカに誕生した自動車メーカーがフォードです。

T型フォードの販売で成功を収めた事で後に続くフォードの礎が築かれました。

このT型はフォードという会社に富をもたらしただけではなく、コンベア方式という現代に続く生産の方式をうみだしたことにあります。
分業制などもこの時に考えられたそうです。

大量生産時代がここから始まったわけです。現代の製造業の原点がこのT型フォードの生産ラインが原点なのです。

2度にわたる世界大戦、オイルショックなど経済を揺るがす事がありその都度危機があり復活してきましたが、2000年代に入りおこった世界金融危機以降は低調な状況が続いています。

今回ばかりは復活と呼べる状況まで至るのは無理そうな状況ですね。

今回はそんなアメリカを代表する自動車メーカー「フォード」のポロシャツの紹介になります。

アメリカ車をこよなく愛する皆さん必見です!

Amazonで販売している「フォード」のポロシャツ



【FORDフォード・オフィシャル製品】メンズPOLOシャツ(マスタング)ブラック
FORDフォード・オフィシャル製品 (株)ジェネレーション・エックス
★サイズが大きいのでご注意!

楽天で販売している「フォード」のポロシャツ


【FORDフォード・オフィシャル製品】メンズPOLOシャツ(マスタング)ブラック


【FORDフォード・オフィシャル製品】メンズPOLOシャツ(マスタング)


gt 衣類 ポロシャツ Ford Performance GT Team Polo Shirt


gt 衣類 ポロシャツ Mens Ford Mustang GT Crest Polo Shirt – White/Graphite Extra-Small


gt 衣類 ポロシャツ Mens Ford Mustang GT Legend Lives Long Sleeve Polo Shirt – Carbon Small


gt 衣類 ポロシャツ Ford Performance GT Team Polo Shirt

フォードは世界に目を向けるのか? それとも国内重視か?

アメリカ車が今では日本のみならず世界で売れないのは、まず無駄な大きさと排気量ですね。

日本の道路ではもはや車線の幅と一緒ぐらいと普通のドライバーでは乗れたものではありません。

当然その巨体を動かすには巨大なエンジンが必要になり肥大化するというのは、当然の流れではありますね。

広大な国土を有していて、長距離ドライブの距離も半端じゃなくなりますからね。 余裕のあるボディは安心感もあるでしょう。

ただ世界ではこれはスタンダードではありませんね。 まぁ先進国では同じ状況の国はオーストラリアぐらいでしょう。

なのでシェアと獲るとなると現状ではまだまだダウンサイジングが必要になります。
ただそのニッチな需要向けであるならば、これからも従来通りのアメリカという国を基準とした車でいいでしょう。

しかしそうではないならば更なることをしないといけません。 やったところでラインナップが完成しているフォルクスワーゲングループやトヨタグループなどと競うわけですから勝てる保証などないのですがね。

ニッチな需要に特化すると言っても、会社の規模がそれでは大きすぎるので痛みを伴う改革は必要なので、どちらも簡単な道ではないのですがね。

ただ中途半端に存続させているのが一番よくないですからね。 こんごどう選択するのかフォードの答えを見ていきましょう。

コメント