ブリヂストン ポテンザ パーカー・フーディー

パーカー・フーディー

世界ナンバー1の自動車タイヤメーカー「ブリヂストン」のパーカー・フーディーの紹介です。

自動車ユーザー・ファンの皆さん必見ですよ!

ナンバー1タイヤメーカー「ブリヂストン」のパーカー・フーディー

日本有数のグローバル企業そして世界ナンバー1のタイヤメーカーとして君臨する「ブリヂストン」。

自動車ユーザーならば一度はお世話になった事があるであろうブリヂストン。 ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤなど季節に合わせたタイヤから、トラックやバスなど事業用タイヤまで自動車タイヤの全般をラインナップしていますので、自動車ユーザーだけでなく多くの日本人が知らず知らずにもお世話になっているのがブリジストンのタイヤです。

そんなラインナップの1つにスポーツ用タイヤのポテンザがあります。 ブリヂストンの販売するスポーツ系タイヤのフラッグシップモデルとして、世界の多くのドライバーを魅了しているのがポテンザです。

レース用で使用されるタイヤもこのポテンザとして供給されている事から、モータースポーツを愛する方達にとっても記憶に残り続けるタイヤではないでしょうか?

今回はそんなモータースポーツでも大活躍するポテンザとナンバー1自動車タイヤメーカーのブリヂストンのパーカー・フーディーの紹介となります。

シンプルデザインなので、作業用としても着れますし、定番アイテムとして1年を通じて着れるマストアイテムとしても活躍してくれること間違いなしです!

 

楽天で販売しているブリヂストン・ポテンザのパーカー・フーディー


【エントリーでポイント5倍】ブリヂストン(ブリジストン)POTENZA LIGHT ZIP PARKAパーカー(ブラック/杢グレー)※長袖 パーカー 作業着 作業服 仕事着

 

ナンバー1タイヤメーカー ブリヂストン

1930年国産初のタイヤが誕生して以来、日本のナンバー1メーカーとして走り続けたブリヂストン。

2005年には当時世界1だったミシュランからナンバー1の座を奪還してから、長くナンバー1の座に君臨しています

日本には多くの企業がありますが、世界ナンバー1ののシェアを持つ企業というのはそう多くはありません。 技術では圧倒的に強い日本ですが、それだけでは世界1の座は取れないという事です。

多種多様な需要や地域ごとに求められる項目など、多くの項目を満たすタイヤの開発や製造に応えられる体制作りだけでも、大変なんですよね。 また性能はより良いものが求められますが、価格は抑えられたものでないと売れないのですから、終わりの見えない戦いをしているように感じます。

ブリヂストンはナンバー1自動車タイヤメーカーと言っていますが、自動車タイヤが売り上げの全てではないのがブリヂストンの強さの秘訣だったりしてす。

実はブリヂストンの売り上げの8割がタイヤ事業なんですが、2割が多くの建物が導入している免振ゴムやスポーツ用品事業など他業種の事業化も進めているのが現状だったりするのです。

一時は多角化は問題視される時代がありましたが、今は多角化はグローバルでも生き残るためにも必須になりつつあると感じます。

多くの柱で支えないと世界で戦う企業とはなれないというものです。

コメント