ブリヂストン ポテンザ フェイスタオル

タオル

日本が誇るナンバー1タイヤメーカー「ブリヂストン」のフェイスタオルの紹介になります。

ブリヂストンユーザー・ファンの皆さん要チェックです!

世界ナンバー1タイヤメーカー「ブリヂストン」

日本には世界に名だたる企業が数多くありますが、その中でも屈指の企業でもあるのがブリヂストンです。

日本でのシェアナンバー1はもちろんの事、世界でもミシュランを押さえ現在世界ナンバー1のタイヤメーカーとして君臨しています。

世界一なのでタイヤだけになりがちですが、自転車や耐震構造用に用いられる防振ゴムなど数多くのトップブランドとしても商品を展開している多角企業でもあります。

自社の強みを生かした製品ラインナップですので、理想的な製造業の企業といえるでしょう。

今回はそんな日本が誇るタイヤメーカー「ブリヂストン」のフェイスタオルの紹介になります。

Amazonで販売している「ブリヂストン」のフェイスタオル


楽天で販売している「ブリヂストン」のフェイスタオル


P15M07 POTENZA(ポテンザ)フェイスタイル BRIDGESTONE(ブリヂストン用品)

ブリヂストンの環境問題への取り組みは原材料から始まる

異常気象が世界的に猛威を振るっている事もあり、環境問題は待ったなしの状態である事が発表されています。

事業形態により環境問題の取り組みとは言うのは変わってきますが、ブリヂストンは製造業ですから生産で発生する温室効果ガスの排出の削減を図っています。

ただそれだけでなく一歩踏み込んで主な原材料であるゴムを代替品にしようという取り組みを行っています。

石油製品ではない自然由来なのですが、ゴムの木を植えるために森を開墾するなど環境破壊を誘発している事も有り、世界的な規模を誇るブリヂストンがこれに成功すると大きな功績となる事になるでしょう。

現在はまだ商品化までには至っていませんが、もっと簡単に生産しやすい他の植物からの採取に成功しています。

地域を限定しないようなので、一部地域だけに依存しないですし分散できるのも大きな魅力です。
日本では耕作放棄地などが問題になっていますから、その活用方法の1つになれば温室効果ガスの吸収そして緑化そして地域の整備にも広く貢献する事でしょうから、とても楽しみになる話かと思います。

未来を守る為にも環境問題は避けて通れませんから、その地に合わせた地道な取り組みが大きな力になると思いますので、是非とも頑張ってもらいたいものです!

コメント