ボッシュ BOSCH ブルゾン・ジャケット・ジャンパー

ブルゾン・ジャケットジャンパー

自動車部品サプライヤーとしては世界でも有数な規模の企業であり、電動工具メーカーとしても日本でもシェアをもつ「ボッシュ」のブルゾン・ジャケット・ジャンパーの紹介です。

自動車ファンの皆さん必見ですよ!

世界有数の自動車部品サプライヤーのボッシュのオリジナルブルゾン

ボッシュと言えばディーゼル関係で有名ではありますが、日本では国産メーカーと共に歩んできたサプライヤーの方が強かった事も有り、近年になりやっと日本でもその存在感は大きくなりつつありますね。

少ないですが国産メーカーでも最近ではボッシュ製品が使われる事が増えているようです。まだまだ国産メーカーの方が強いですがね。

さて今回はそんなボッシュのブルゾン・ジャケット・ジャンパーの紹介なんですが、ボッシュらしいという感じはしません。 まぁボッシュのイメージというのが私には乏しいのもあるので・・・・。

シンプルなデザインでワンポイントロゴなので使い勝手の良いアウターになりそうです。プライベートでも派手なのが好まれない仕事用やちょっとした作業用なんかにも良いのではないのでしょうか?

今回は楽天で販売している1点のみの紹介になります。 日本のECショップのトップランナーですので、安心してお買い物を楽しんでいただければと思います。

楽天で販売しているボッシュのブルゾンです


【数量限定】ボッシュ 2018年デザイン BOSCHロゴ入りオリジナルブルゾン ジャンパー フリーサイズ

ボッシュとは

ボッシュはロバート・ボッシュにより1886年ドイツで設立された歴史ある企業です。

自動車部品では世界シェアナンバー1の自動車部品サプライヤーです。 日本メーカーだと直系のサプライヤーが多かったりするのですが、ボッシュは独立系ですので欧州自動車メーカーが多く採用していますので、日本の最大手でも規模は大きく引き離されているのが現状です。

これも少しずつ変化をしていてデンソーは早くからトヨタだけに依存する形ではなくなっていたのですが、日産直系のカルソニックも直系から離れ独立系メーカーとして世界に羽ばたこうとしています。

直系だと出来ない事も多いでしょうし、変わりゆく自動車ですから選択肢を増やさないとサプライヤーの方が先に衰えてしまいますからね。

これはEV時代が到来する事で現実になるのは、これから本格する自動車メーカーのEV化による省人化によるリストラからも予測できる事なのでその事もあり早期のグローバル化が求められています。

ラジエーターやマフラーなどザっと上げるだけでも、今まで当たり前のようにあったパーツは必要ではなくなるのです。

ラジエーターが無くなる事でヒーターが電化するなど、これからも多くのパーツが電化するのでその需要が広がりますから、そうしたパーツには新規の需要はでるでしょうが、そもそも減る分のパーツの方が圧倒的に多いので意味がないですがね。

自動車メーカーは車両の製造というそこまで簡単に参入できる分野ではないものですので、最後まで生き残りますが、EV時代が始まるまでにいろいろな方向性をもたないと難しいのではないかと。

自動車メーカーよりも部品サプライヤーの方がより厳しい状況になる事でしょう。

コメント