ボルボ ヒールトレッド  靴下

靴下

スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ」の靴下の紹介になります。
ボルボユーザー・ファンの皆さん必見です!

世界一安全なファミリーカー ボルボ

北欧の自動車メーカーという事で、ヘラジカとの衝突を考慮してのクルマ作りをしていてテストもしていたために、「世界一安全なファミリーカー」と呼ばれています。

ですので安全に対する開発は他社とは比較にならなくて、現在当たり前についている3点式シートベルトを開発したのもボルボになります。

では世界中の自動車メーカーはボルボに特許使用料を支払っているのかというとそうではなく、安全に対する技術は独占されるべきではないという考えから無料開放されているのです。

なかなかできるものではないですよね。
1959年に開発されたらしいので、それからもうすぐ60年もほぼ変わらず現代まで安全を守る第一の守り手として全ての自動車にいるのですから。

さて今回はそんな世界一安全なファミリーカーとして認知されているボルボの靴下の紹介になります。

Amazonで販売している「ボルボ」の靴下


楽天で販売している「ボルボ」の靴下


ポイント20倍【ヒールトレッド/HEEL TREAD】850 BTCC5 靴下 ボルボ850 トム・ウォーキンショー レースカー ワゴンボディ【メール便可】【P20】【3】

変わらぬボルボの誓い

先程も書きましたが、ボルボは衝突時の事まで考えられて作られ、テストまでし続けているメーカーです。

今では当たり前であり、統一した規格が存在する事から忘れがちですが元々は当たり前ではなかったのです。
ですからこうした取り組みを早くから熱心に取り組んでいたボルボには、安全なクルマを作るメーカーとして知れ渡っているのです。

しかし一時はこの神話も危惧されていた事がありました。
それが中国企業による買収です。

ボルボは乗用車を切り離し、商用車メインとする方針に移行したために売りに出されたという事です。
通常だと逆なのですが、思い切った策です。

それはさておきこの当時はまだまだパクリや質が悪いものが多く、買収によりボルボの質は確保できるのか?ということなのです。

結果としては2010年に経営が移ってから10年経ちましたが、最新モデルも安心安全な車である事は実証されています。
培われ刻まれたDNAは破壊されていなかったのです。

しかし世界的な競争が激しい自動車ですので、技術と知識は積み重なりすでにボルボと少なくても同水準までに到達してしまっているのです。

安全なクルマを作るトップメーカーではあり続けていますが、追従を許さないナンバー1ではないというところでしょう。

コメント