ボルボ Tシャツ

Tシャツ

スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ」のTシャツの紹介です。
ボルボファンの皆さん必見です!

世界一安全なクルマ ボルボは健在

安全なクルマとして日本でも人気が高い輸入車の代表格の1つがボルボ。
一時ブームといえるほどボルボ車が日本を席巻する時がありました。 スクエア基調のスタイルは今も続いていますが、当時はステーションワゴンの人気が高まっていた事も有り、世界的に人気が高ったボルボのステーションワゴンに注目が集まったのです。

レガシーから始まったステーションワゴン人気は、ボルボの登場が最高地点だった気がします。特に赤が人気でしたが覚えていらっしゃる方も多いと思います。

ステーションワゴンの人気もありましたが、当時も注目されたのが世界一安全なクルマである事でした。

まぁその時は今導入が進んでいる予防安全とは違い単純なボディ剛性やシートベルトなどのハード面でしたが。 日本の自動車メーカーも大いに現在の好評価を得る基礎技術のさんこうになったことかとおもいます。

今回はそんなボルボのTシャツの紹介になります。
Amazonで販売している商品のみの紹介となります。 世界一のネットショッピングサイトですので安心してお買い物をお楽しみください。

Amazonで販売しているボルボのTシャツ

Amazon.co.jp: ボルボ VOLVO HEOCO black color C Tシャツ サイズ各種 海外限定: ホビー
Amazon.co.jp: ボルボ VOLVO HEOCO black color C Tシャツ サイズ各種 海外限定: ホビー

ボルボ 安全

安全性の追求が当初からの企業理念のもと現代まで受け継がれてきたボルボ。
しかしフォードに経営権が譲渡され、さらに2010年中国企業へと更に経営権が移った事で、安全性が維持できるのか? 疑念はありましたが現状を見る限りは変わらず世界一の安全なクルマを作る自動車メーカーとしてあり続けています。

ただこの頃の安全はほとんどの自動車メーカーはすでより先に進んでいます。 試験や開発に多大な時間や資金を投入されている事で、世界の常に更新される衝突基準に良い成績を出せるクルマが世に出ています。

日本の自動車メーカーもグローバル展開されている事で、各国のこうした基準に対応するべく開発が続いており、今では世界トップレベルの安全なクルマを作るメーカーともなっています。

ただ時代はそれ以上を求める時期に到達していて、日本は世界に先駆けて予防安全装備に力を入れています。 その結果が世界初の自動ブレーキの標準装備化です。

今では軽自動車から我々の生活を支える事業用のトラックまで搭載が進んでいて、事故を発生させない取り組みへと進んでいます。

永遠の命ではないですが、事故による失う命は救える命ですからこうした取り組みは全世界で求められている技術となっています。

日本メーカーには当然負けてもらっては困りますが、良きライバルとしていつまでも技術を競い合う相手となってもらえたらと思います。
ライバルがあってこそ更なる高みへと行く原動力となりますからね。

コメント