マツダ MAZDA SPEED キーホルダー・キーリング

キーホルダー・キーリング・キーケース

SUVの豊富なラインナップで躍進を続ける「マツダ」のキーホルダー・キーリングの紹介になります。
マツダユーザー・ファンの皆さん必見です!

ロータリーエンジンという世界で唯一の至宝を持つ「マツダ」

モーターの様なストレスのないエンジンフィーリングをもつロータリーエンジンの量産化を世界で唯一達成したマツダ。

今ではマツダ=ロータリーエンジンと世界でも認知されるまでになっています。
現在は残念ながら排ガスや燃費という弱点の克服に目処が立たない為に、販売が停止されています。

ショーモデルなどの登場で復活間近か?なんて言われていましたが、ちょっと難しい情勢のようです。

ロータリーに変わるマツダの新しい柱として、スカイアクティブ技術や先進的なデザインへの取り組みなどで新しい魅力が溢れる自動車メーカーとして生まれ変わっています。

今回は新たな魅力でユーザーを増やしている「マツダ」のキーホルダー・キーリングの紹介になります。

自分用そしてプレゼント用にもオススメですよ!

Amazonで販売している「マツダ」のキーホルダー・キーリング

楽天で販売している「マツダ」のキーホルダー・キーリングの紹介になります。


MAZDA US純正 ダブルリング・キーリング/レッド マツダ 【GENUINE PARTS】


【USマツダ・直輸入純正品】 MAZDA ”MAZDA SPEED” ロゴ入り キーチェーン/キーホルダー


マツダ MAZDA ブラックレザー キーホルダー[アクセラ アテンザ ビアンテ デミオ MPV ロードスターAZ-ワゴン CX-5 CX-7 RX-7 RX-8]

より厳しさを増す環境負荷の低減への取り組みに対して、マツダの出す答えは?

世界でも最も厳しいと言われる排ガス規制が欧州で2021年に施行される予定です。
基準より下回ると車両価格の10%程の負担金が発生するなど、量産車メーカーにとって大変厳しいものになるそうです。

今のマツダだとこの基準を満たす事が出来ないそうで、欧州での販売に影を落とす事が懸念されています。

マツダは走る楽しさを標榜してハイブリット全盛の日本でも、ストレスのない走りと低燃費技術で独自路線を行き支持を受けてきました。

ですがかえってこれが足を引っ張る形になるようです。
ハイブリットの様な低燃費で環境負荷の小さいエンジンが今ラインナップには無いのです。

トヨタとの提携でハイブリットの提供は受けられるのですが、メーカーも違う事でそう簡単に導入できないのでこれ等への対応が遅れているのです。

同じ土俵では勝てないからこそオリジナリティの魅力を最大限に伸ばそうとして結果、悪い方に転がるなんて思ってもいなかったのでしょうね。

そして欧州同様にディーゼルへの風当たりよろしくないのも、ディーゼルを拡充してきたマツダにとっても誤算だったのでしょう。
ハイブリット等に変わるエンジンとしていたのでしょうからね。

なので今見えている中では、すぐに対応できる手はないといってもよいでしょう。
開発スピードは上がっているとはいえ即時とはいかないでしょうから、何にしても数年は現状維持でしょうから厳しい事になりそうです。

ロータリーエンジンを使ったレンジエクステンダも、元々ロータリーの燃費は良いわけではないので厳しいでしょうね。

新たな手立てを確立できないと継続が難しい状況に陥る可能性がでそうなので、一刻も早い新技術の登場に期待する事にしましょう。

コメント