マツダ MZRacing タオル

タオル

日本が誇る自動車メーカーの1つ「マツダ」のタオルの紹介になります。
マツダユーザー・ファンの皆さん必見です!

個性あふれる独自路線 マツダの真骨頂

一時は好不調を繰り返す不安定が売り物みたいなメーカーとしてい知られていましたが、ロータリーエンジンの世界的な人気とオリジナル路線を極める道を選択した事で、トヨタをもうらやむ技術と独創的なアイデアを持つ唯一無二の自動車メーカーとして確固たる地位を築いています。

いち早くSUVのラインナップを整え、世界でも人気を高めている最中です。
またロードスターの様な世界的な人気を誇る名車もあり、その動向は世界の自動車メーカーからも注目を浴びています。

近年ではモータースポーツ活動よりも販売の方に力が入っていますが、日本メーカーでは初のルマン24時間レースを制覇した事でも知られています。

マツダの至宝ロータリーエンジンでの快挙達成は当時の自動車ファンも熱狂したものです。 
今では市販モデルの搭載はありませんが、いずれは復活してくれる日を待ち望まれています。
やはりマツダの至宝、シンボルでもありますからね。

今回はそんな日本が世界に誇る自動車メーカーの「マツダ」のタオルの紹介になります。

Amazonで販売している「マツダ」のタオル


MZRacing ルマンヒストリー スポーツタオル
MZRacing
¥2,530(2020/08/31 23:14時点)
マツダ・モータースポーツ情報の発信基地であるMZRacingが送るファングッズ。

MZRacing Always ROADSTER スポーツタオル
MZRacing
¥2,530(2020/08/31 23:14時点)
マツダ・モータースポーツ情報の発信基地であるMZRacingが送るファングッズ。

楽天で販売している「マツダ」のタオル


【MZレーシング/MZRacing】MZR マツダ787Bスポーツタオル 大判スポーツタオル


【MZレーシング/MZRacing】MZR ルマンヒストリースポーツタオル ル・マン24時間レース ロータリーマシン シェブロンB16 787B


【MZレーシング/MZRacing】Always ROADSTER スポーツタオル 歴代ロードスター

化石燃料からの転換がロータリーエンジン復活のカギになる?

マツダがロータリーエンジンの販売を停止してから随分と時間が経ちましたが、噂はあれどなかなか復活とはなりませんね。

燃費や環境負荷の問題で厳しいと言われるロータリーエンジンですから、流石のマツダでも現在の状況を踏まえた市販レベルまで引き上げるのは難しいのでしょう。

レシプロエンジンにはないあのフィーリングが感じられないのは残念ですが、マツダにはその他にも多くの魅力がありますから今は我慢でしょう。

ところがここにきて注目されているのが、化石燃料からの転換点です。
軽量コンパクトで振動も少ないというロータリーエンジンに魅力が出ているのです。

ここまでは主の動力源としてのエンジンでしたが、発電用となるとe-powerを乗るとよくわかりますが最高回転でも2000回転ほどなんです。

そして大パワーはいらない。

そうなってくると燃費に問題があるロータリーエンジンを使用するのはメリットが出るというわけです。

またトヨタが中心になり進めている水素についても、ロータリーエンジンには特性があり使用が検討されているとか。

トヨタと違い水素をガソリンの代わりに燃焼させるのですが、ここでも振動の少ないロータリーエンジンのメリットが出ているのだとか。

何にしてもすぐに次の主となるものが決定はしない感じなので、その隙間を埋める存在としてもローターリーエンジンの復活は無い話ではないようです。

コメント