マルティーニ・レーシング ポロシャツ

ポロシャツ

1970~90年代にかけて欧州モータースポーツで輝かしい成績を残し、今なお自動車ファンにとって特別なチームの1つ「マルティーニ・レーシング」のポロシャツの紹介になります。
マルティーニ・レーシングファンの皆さん要チェックです!

マルティーニはイタリアの酒造メーカー

マルティーニにレーシングチームではなくスポンサー企業です。

私は下戸なので存じませんでしたが、ベルモットの世界的な酒造メーカーなんだそうです。

マルティーニ・レーシングを印象付けている1つが、「赤・水色・紺色」の3色を使ったストライプで「マルティーニストライプ」なんて呼ばれてもいます。

これはチームカラーではなく、マルディーニの企業ロゴからデザインに使用されたものなのです。

今ではなかなかありませんが、F1でも印象に残っているチームというのは、だいたいスポンサー企業の商品や企業ロゴから採用されているのといっしょです。

さて今回は印象にも残るデザインを持つ「マルティーニ・レーシング」のポロシャツの紹介になります。
モータスポーツファンの皆さんも要チェックです!

Amazonで販売している「マルティーニ・レーシング」のポロシャツ


楽天で販売している「マルティーニ・レーシング」のポロシャツ


【マルティニ レーシング/MARTINI RACING】マルティーニ レーシング スポーツライン ポロシャツ メンズ 半袖

モータスポーツの変わりゆくスポンサー企業

国内外のモータースポーツを支えるスポンサー企業は時代で大きく変わるタイミングがあります。

爆発的に需要が高まり世界的に人気爆発する商品や産業、その時の勢いあらわれるものです。

マルティーニ・レーシングの人気が高まっていた頃は、嗜好品などが若者の注目度が高い事も有りモータースポーツのスポンサー企業として支えてくれました。

色とりどりで華やかだったのも、商品など目を引く印象付けるなんていう効果も狙ったデザインが元になっているからなのでしょう。

しかし嗜好品は健康被害もある為、規制がされる事により自動車関連や石油系が一時は主流でした。

そして今は何と言ってもレッドブルレーシングを始めとした、エナジードリンクが広告効果からも相性が良いため多くのチームがサポートを受けています。

これらはそのイメージから、ド派手なものが多いためモータースポーツもまた、色とりどりとまではいかないまでも、華というのは戻ったのかなという印象です。

さて次に来るのはどんな企業なのでしょうか?
そんな観点から経済を見てみるのも面白いのかもしれませんね。

コメント