ランボルギーニ Lamborghini  トレーナー・スウェット

トレーナー・スウェット

スーパーカーメーカーとしてフェラーリと双璧をなす「ランボルギーニ」のトレーナー・スウエットの紹介になります。
ランボルギーニファンの皆さん必見です!

イタリアが生んだもう1つの宝 ランボルギーニ

イタリアにも多くの自動車メーカーがありますが、スーパーカーという史上最強の自動車を作るメーカーを複数所有している国はイタリアだけですね。
しかもその誕生も歩んできた歴史も作る車も全く異なる方向にいくというのが、また面白いです。

フェラーリという絶対王者がいる事でランボルギーニという異才がまた輝きを増すという、理想的なライバル関係にあるのもまたここまで生き残った理由になるのでしょう。
どちらかがいなかったら今のスーパーカーの歴史は大きく違っていたでしょう。

世界中のセレブや自動車ファンを魅了し続けるスーパーカーメーカーの双璧のフェラーリとランボルギーニには、これからもより良い自動車作りをして量産車には到達しえない世界を見せてもらえたらと思います。

次の戦いとなりそうなSUV対決は両社が出そろったら面白い戦いが見れそうです。 その頃にはSUV人気が終焉していない事を祈りますが・・・・・。

そんな世界のセレブや自動車ファンを魅了し続ける「ランボルギーニ」のトレーナー・スウエットの紹介になります。
闘牛のエンブレムがあしらわれた押しの強すぎるデザインもありますが、ファンの皆様にとっては魅力的なアイテムにあること間違いなしです!

クルマは買えないランボルギーニファンの皆様もアパレルアイテムでランボルギーニオーナーになっちゃいましょう!

楽天で販売している「ランボルギーニ」のトレーナー・スウェット


ランボルギーニ メンズ エンボス シールド クルーネック インターロック スウェット BK 9011535YYB000


ランボルギーニ メンズ キルト風 クルーネック スウェットセーター 9011081CCE093


ランボルギーニ メンズ ウラカン ブループリント セーター デニムブルー 9012027CCU158

Amazonで販売している「ランボルギーニ」のトレーナー・スウェット

Amazon CAPTCHA
Amazon CAPTCHA
スーパーカーメーカーは経営は楽じゃない

金額から考えると売れさえすれば大きな利益が生まれそうですが、多くの工程が手作業で最高品質のパーツを使っている事も有りそれほど楽ではありません。

量産車メーカーとは違いブランドの価値向上もあり数を作るビジネスモデルではない事も有り、量産もできません。

アパレルなどのブランド戦略と同じです。 自動車同様に買い取りがビジネスになるのですから、ブランド戦略という意味では全く同じなのです。

現在はスーパーカーメーカーの販売は軒並み好調のようです。 しかし金額から購入層はセレブが中心ですから世界中の経済が停滞をしている今これが長続きするとは限りません。

どうしても経済状況に大きく影響するので安心はできません。 この少ない販売台数が逆に打撃となってしまいます。

ただここまで歴史を紡いだことによりフェラーリとランボルギーニは、歴史に助けられるという側面もあります。

両社共に名車や希少車など自動車史に残るような車を世に送り出しています。 こうした車は相当な価値になるものも多く資産としての価値も高い事から修復(レストア)がビジネスとして成り立ちます。

数は新車よりも手間がかかる事から少ないですが、製造メーカーが手掛けたというのでは価値が違ってきます。 
なので追いつかない程の依頼はあるとか。

技術の伝承もしつつ安定した経営の1つの選択肢となる柱にもなるので、このレストアが出来るというのは大きいです。

最近日本メーカーも名車再生のプランやパーツの復刻が相次いでいますので、今注目の分野でもあります。
それだけメーカーがやるというのは意味があるのです。

そこにもってきてSUVの人気が続いていて、ランボルギーニもウルスが登場しました。 世界の自動車メーカーのほとんどがラインナップを充実させたところでの登場ですから、どこまで売れるのかは楽しみですね。

ポルシェも今では販売台数の過半数がSUVとなっているので、スーパーカーのDNAがつまったSUVは新たなページを開くのか非常に楽しみです。

コメント