レクサス 純正 iPhoneケース・カバー

スマートフォン関連

日本が誇る自動車メーカートヨタグループのプレミアムブランド「レクサス」純正iPhoneケース・カバーの紹介になります。
レクサスファンの皆さん必見です!

日本メーカー唯一のプレミアムカーブランド レクサス

新車販売において並み居るライバルを押しのけ世界ナンバー2の座に就くトヨタグループ。
そのトヨタグループにおいて最上級クラスのプレミアムカーブランドとして展開しているのがレクサスですね。

王者トヨタの知見を全て込めて作り上げたブランドは、国内だけでなく世界でもその地位は確実に浸透してきています。

トヨタ譲りの高品質と日本メーカーならではの日本文化も取り入れた高級感の演出など、独自性も確立し更なる高みへとチャレンジし続ける姿勢は流石トヨタというべき姿勢です。

今回はそんな日本の誇るプレミアムカーブランド「レクサス」が、日本で高いシェアを持つiPhone用のケース・カバーをレクサスのDNAを注いで作られた一品です。

レクサスファンでアイフォーンユーザーの皆さんならば、ゲットしてほしい貴重で価値のあるアイテムだと思います。

レクサスも高価ですが、アイフォンも決して安くないスマホですから、傷や損傷から守る為にも好きな自動車ブランドで揃えるのもオススメですよ!

楽天で販売している「レクサス」のiPhoneケース・カバー


【レクサス純正】 iPhoneケース [iPhone Xs/iPhone XR] LEXUS

攻めの姿勢がある限りトヨタグループの成長は続く

レクサス登場初期は店舗数の少なさだけでなく、ただトヨタマークがレクサスに変わっただけ、私にはそう見えていました。
なのでこのままではブランドの成功はないのではと思っていました。

しかしそこから10年の歳月は掛かりましたが、トヨタはきっちりとやってのけました。
ディーラー網の整備、レクサスブランドの強化など出来る事を少しづつでも進めて、改善した結果日本でもしっかりと根を張ったブランドとなりました。

4ドアセダンだけでなく、人気のSUVも厚いラインナップを形成し、ライバル他社では販売するのも難しい2ドアや高級スポーツなど、レクサスというプレミアムブランドが確立した事で売れる車もきっちりと揃えるあたりは攻めているなという感じです。

こうした姿勢を維持できるのはシャシー・部品の共通化という量産車メーカーならではの効率化も進められる恩恵を受けられることが大きいでしょう。

この事で販売台数が少ないが需要があるという、他では採算が合わない事から進出できないところも攻められるメリットも生んでいるのです。

この事がレクサスの販売台数を押し上げている大きな要因と言えるでしょう。
量産車メーカーがプレミアムカーブランドは無理と言われていたものですが、その利点を最大限利用した事でブランドの地盤を確固なものにしたのですから、分からないものです。

100%の確率で答えが出ているもの以外は、もし可能性を見いだしているのならば挑戦してみる価値はあるというのを実践した成功例と言えるでしょう。

守りの姿勢というのがトヨタに描くイメージでしたが、今のトヨタは攻めの姿勢がヒシヒシと感じるので、失敗を恐れずにチャレンジする姿勢は忘れてはいけないのだなと改めて感じます。

コメント