佐藤琢磨 パーカー・フーディー   インディ500

パーカー・フーディー

日本人ドライバー唯一のインディ500ウイナーで今期もインディカー・シリーズに参戦中の佐藤琢磨のオフィシャルのパーカー・フーディーの紹介です。
佐藤琢磨ファンの皆さん必見です!

今期も表彰台に上る活躍をみせる佐藤琢磨

2019年シリーズも第3戦でポールトゥウインを飾る活躍をみせる佐藤琢磨選手。 残念ながらインディ500は優勝には手が届かなかったものの3位を獲得するなど、輝かしい成績を残しています。

日本の自動車メーカーはいろいろなレースでの活躍は日常の風景になっていますが、ドライバーとなると日本勢は海外のレースではなかなか活躍をみせてくれていません。

そんな中でF1こそ優勝はなかったですが、インディカー・シリーズでは優勝もさることながらインディ500まで制してくれた佐藤琢磨選手は同じ日本人として誇らしくおもいます。

世界に通じるドライバーの第一人者として、今後の活躍を期待せずにはいられないドライバーです!

今回はそんな佐藤琢磨選手のオフィシャルのパーカー・フーディーになります。
2019年のスポンサード企業がのったオフィシャルならではのモータースポーツ色の濃いアイテムになります。

今回はAmazonで販売している商品のみになります。 世界一のショッピングサイトですので安心してお買い物をお楽しみください。

Amazonで販売している佐藤琢磨のパーカー・フーディー

Bitly

佐藤琢磨とホンダ

ホンダと鈴鹿サーキットが主催するレーシングスクール(SRS-F)に入学し、首席で卒業した事から始まったホンダとのパートナーシップも今年で23年目を迎えました。

ここまでモータースポーツ活動をしてこなかったのに、SRS卒業後のわずか3年でイギリスF3にチャンピオンを獲得してしまうのですから、とんでもない強運と才能を持ったドライバーなんですよね。

そこからF1ドライバーとして、ジョーダン・BARとわたる歩き、最後はスーパーアグリF1チームから参戦を続けました。資金難も有り満足なシーズンを送る事が出来ないまま、F1を去る事になりましたが、才能を秘めたドライバーである事は間違いない数少ない世界に通じるプロレーサーなのです。

2002年から始まったF1サーキットを転戦する事、8年で終了となりました。

さてそこからインディに参戦する事、今年で10周年となりました。 いやはや早いものです。

世界3大レースの1つインディ500を日本人唯一優勝するなど、未だ日本人レーシングドライバーでは優勝すらなかっただけに、目覚ましい活躍といってもよいでしょう。

コメント