副業禁止でもOK? マイカーで広告収入できるマイカースポンサー 全国展開開始で会員募集中! 

マイカーで出来る副業

以前当ブログで紹介していた日本初の「マイカーを使った広告収入サービス マイカースポンサー」が2019年6月10日より全国展開をスタートさせました。

以前は関東・東海・関西の地域限定でのプレオープンという形だったのですが、今回本格運用のスタートという事で全国版へと再スタートしました。

個人・法人共に利用できるマイカー所有の方が全て対象になる日本初のサービスです。
リニューアルオープンを機にもう一度この画期的なサービスを特集してみようと思います。

マイカーのリアガラスに広告を張り走行するだけの手軽さがうり

バスやタクシー・トラックなどを広告塔とするラッピング仕様のクルマは以前から存在していました。 なのでクルマを広告塔とするサービスは公共交通機関や輸送関係などの法人に対してというイメージだったと思います。

しかし道路上を走るのは法人だけでは当然ながらありません。 台数的には個人所有の方が多いのですからこれを使わない手はないという事です。

この広告をリアガラスに貼るという事に限定する事により、後ろを走行する車へのアピールは抜群、リアガラスにだからこそいやでも後方のクルマには目に入ってしまうのでアピール力の高さは高い広告となるのです。 側面の方が目に付く機会はあるかもしれませんが、確実性はこちらにぶがありますね。

という事で対象となるのはリアガラスのある車になり、個人・法人問わず参加できるものとなります。
また広告ステッカーをリアガラスに貼るだけなので、特別な加工も必要もなく参加できるのでリスクも負担もないサービスになります。

スポンサーリンク

広告収入でクルマを買える 欲しかったけどためらっていた方にはチャンス到来!

自動車を所有するには購入費用だけでなく維持費も考えての購入となります。
購入費用だけでも高額になるのですが、維持費も多岐にわたるので毎月家計に重くのしかかってきますので、購入をあきらめる方が多いかと思います。

しかしこのマイカースポンサーを利用する事で、定期的な収入につながりますので自動車購入への敷居を下げる事につながると思います。

また憧れのクルマがあるけど資金が足らないなんて方にも、金額によってはこのサービスが夢をかなえる一助となるかもしれません。

新車が欲しいけど中古車で我慢なんてかたも、このサービスを恩恵を受ける1人になる事でしょう。

自動車所有者にとっては所有した後を支えてくれる夢の様なサービスになるのかもしれません。 あるものを使ってしかも簡単で使用時は何もしないのですから、負担が最小限で良いのですからとても優れたサービスと言えるでしょう。

副業NGでも権利収入なので参加可能!

政府の方針もあり副業を解禁している企業が増えてきています。 しかし前向きではない企業もまた多く、収入を増やしたいと思う人にとっては悩ましい話になっています。

ちなみにこの権利収入というのは、不労所得と呼ばれる働かなくても収入が入ってくるものに該当します。
不動産・本の印税など主だったところです。

そして副業NGにしている企業でも不動産収入はOKとされているところが多いので、マイカースポンサーも可能になるのではないかというところです。

副業と言ってもたくさんあります。
大変なものから手軽なものまで。
リスクがあるものからないものまで。

出来るなら最低限で最高の結果をえたいと思いますが、そう簡単ではない話です。
そこに固執しすぎると騙されますので・・・。

マイカースポンサーはそうれに当てはめると、費用は掛からないのでリスクはないと言ってよいでしょう。 唯一あるとすれば収入が貰えないというところでしょう。

実際に何か活動するわけではないのでこれぐらいはリスクとしては仕方がないでしょうね。

スポンサーリンク

コメント