激動の2020年でした

自動車

明けましておめでとうございます。

コロナに始まりコロナは終わらずという世界中がコロナに支配され続けた年となりました。

一時はこのまま減少傾向になるのかと思われましたが、年末にかけて猛烈な勢いで再び牙をむいた感がありますね。

現状どこがピークになるのかも第三波に関しては分からないのも有り不安な日々です・・・・。

転職を余儀なくされた方も非常に多いのではないでしょうか?

多くの産業が危機的な状況を迎え多くの方が職を失うという散々な年となった方も多いでしょう。
なかなかコロナの影響も無くならない事も有り、多くの方が転職先も見つからない思いをしている事でしょう。

実は私自身も不本意ながら転職を余儀なくされた1人です。
それなりの社内での評価を得ていただけに、主原因はコロナの影響という事で文句も言えない状況です。

私は昔の縁から職を得る事が出来ましたが、そうでも無かったらと思うとゾッとします。
給料待遇を一切無視すれば仕事にありつけますが、普通ぐらいの条件を求めるとびっくりするぐらい見つかりません。

それなりの条件が出ているところは年齢制限があり、私はそれだけでスタート地点にさえ立てません。
年齢や性別じゃないと思うのですがね・・・・・。

コロナって終息するの?

国の予算はすでにコロナ後の世界を見据えるものが多くなっているなんていうニュースが報道されていました。

しかしコロナってある地点からパッと消えるものなんですかね?
インフルエンザと同じように毎年のように発生し、共にしばらく生きていくのではないのかなと思っていたのですがね。

ワクチンなどで発生数などは減少するでしょうが、たった1年でも明らかな変異種が出現していますしそれは今後も変異し続けると言う話です。

これは随分前から言っていただけに、知らないと言う話ではないかと。

なので今の政策としては防ぐ事、拡大傾向を止める事など守りに重点を置くべきだと思うのですがね。
命あっての物種。
命を守る事が何より大切なのでないでしょうか?

中途半端と勝手な解釈はやめてください

根拠があってやめないというのであればそれでよいし、感染者が増えたら県や地域単位で止めるというならわかりますが、なぜかすべてを止めるという。
散々止めるべきタイミングをすぎておいて。

会合でコロナの話もしたというから問題ないという政治家がいますね。
しかしそこに元スポーツ選手だったリ元芸能人がいたりなどしていますがどうしてでしょう?
期待はしていないですが、今の政治家の質はベテランから若手まで本当にひどい有様ですね。

ひどすぎて笑っちゃいます。

せめて余計なことはしないで欲しいものです。
かえって混乱し感染拡大につながる事はやめて欲しいものです。

コロナとは長い付き合いとなる事になりそうですので、出来る事は自らしてうつらないうつさないを心がけてうまく付き合っていきましょう。

コメント