起業したばかりの法人・個人事業主にオススメとなるETCカード

ETC・ガソリン カード

2017年に新設された法人は約13万2000件に上るそうです。 これに個人で起業される方を含めると意外な程多くの企業が開設されている事になります。

働き方改革という事で、企業も副業を解禁する企業も増えました。 副業というだけでなく過去では仕事として成立しなかった事も、ネットの普及で仕事として成立する事につながった事でいろんな分野で仕事として始める方が増えています。

なのでこれからも企業の形は移ろうかもしれませんが、起業する数は人口減少が進む日本においてもこれからも多くの方が企業を目指す事でしょう。
法人にしても個人にしても今では簡単に創業できますが、始まってからの方が困難だったりします。

売り上げを伸ばす事ともに難しいとされるのが、資金面や運営に関する事です。 ノウハウも人材も足りないなかですので、続けていく事が何より難しいのです。

今回は起業したばかりの法人・個人事業主様の多くが直面する難しいと言われるETCカード発行の救世主ともなるオススメなETCカードの紹介です!

誰でも最初は初心者なので信用度がない

皆さんが何か仕事や食事などを選ぶ際に、ベテランの方と初心者の方を選べるとしたら大多数の方がベテランの方を選択すると思います。

過去の実績・経験・技術等を考慮した場合どう考えてもベテランの方が優れていますから、当然の結果だと思います。

これは起業したばかりの会社であっても社会的な評価に置き換えると同じことが言えます。 過去の実績というのが大きな影響を及ぼすというのは仕方がないのです。 それがおカネにまつわる事であれば尚更です。

なので創業したばかりの会社にとってお金にまつわる事が最も苦労するのです。 その中の1つがカード関係です。

こうしたカードはクレジット機能が付いているものが多い事も有り、審査が厳しいのです。新人さんの作る商品に保証を付けるのは難しいのと一緒です。 ETCカードもその為にカード発行が難しいとされてきました。
それがクレジット機能があるので信用度が大きく左右する事で、発行を難しくさせていたのです。

なのでこのクレジット機能を失くして、その上組合という形をとる事でETCカード発行率を高めたのが「高速情報協同組合のETCカード」になります。

深夜・休日割引があるお得なETCカード

現金支払いだと割高になる料金設定を現在の高速道路は採用しています。 人が対応するのでその分コストがかかるというのですが、実際はトラブルやいろんな事に対応する為に無人にはできないので強引な理由ではあるのですがね。

そんな事も有り高速道路利用者にとっては、今やETCは必須となっています。 今回紹介しているカードには深夜・休日に30%OFFとなる特典がついています。

利便性が高いETCに更に、曜日や時間を中心にした営業時間の企業にとってはこれだけでも欲しい1枚になりますね。

運営面でのメリットが多いETCカードの導入

  • 従業員・ドライバーに現金を渡さなくてよい
  • 利用明細でクルマ毎の管理も簡単
    入口・出口のICが記載されます。カード毎の金額も分かります。
  • クレジット機能が無いので心配が少ない
  • ETC車載器の無いクルマでも手渡しでの利用も可能
  • 必要数のカード発行が可能
  • レンタカー・自家用車の利用も可能
  • 起業したばかりの会社も申し込み可能

経費の負担が小さくなります。 清算の業務も無くなりますから、会社に現金を置かなくも済みますから、そういった意味でも安心できますね。

人数も限られていますから、管理がしやすくなるというのはとても重要だと思います。 コストもそうですが簡潔な流れにするというのも大切な事と思います。

現金の受け渡しがないというのとクレジット機能が無いというのは、余計なトラブルを招かなくても済むというのは大きなメリットかと思います。

カード利用の経費
  • 出資金(脱退時返金)   10,000円/1社
  • カード発行手数料     540円(税込み)/1枚
  • 取扱手数料        540円(税込み)/1枚(年1回)
  • 請求書の作成、信販会社への建て替え保証
                 走行金額の5%を手数料として

出資金は組合形式をとっているので、組合に加入という事になるので1度だけ必要になります。 上にも書きましたが脱退時には返金となりますので、安心してください。

ですので入会後にあたり必要なのは1万円となります。また必要なカード枚数分の発行手数料になります。

申し込み方法

メールフォームに入力

カード申込書に記入

必要書類と申込書を送付 出資金の振り込み

  • 法人の場合
     商業登記簿謄本
    個人事業主の場合
     所得税確定申込書
  • 車検証コピー
  • ETC車載器セットアップ証明証コピー

サービス料金が発生するので、申込書の記入があるのですぐに終わるとは言えないのですが、比較的時間はかからないと思います。

必要最低限なのでしばしお付き合いくださいませ。

コメント