2019年7月 新車販売総合ランキング N-BOXが2年連続1位まであと1ヵ月

自動車

2019年の後半のスタートとなる7月が過ぎました。
新車販売にとって動きがないので、本来の需要が数値として見やすい月となります。

さてそんな中ランキングに変わりがあったのか? 早速見ていきましょう!

7月の新車販売でも変わらず強かったN-BOX

1位[1位]:ホンダN-BOX 2万4049台(22.3%増・3か月連続増)
2位[2位]:日産デイズ 1万4801台(26.5%増・4か月連続増)
3位[4位]:ダイハツ・タント 1万4520台(35.6%増・12か月連続増)
4位[5位]:トヨタ・プリウス 1万3137台(34.1%増・4か月連続増)
5位[3位]:スズキ・スペーシア 1万2688台(0.9%減・2か月連続減)
6位[6位]:日産ノート 1万1044台(1.9%減・2か月ぶり減)
7位[14位]:トヨタ・シエンタ 1万0739台(56.5%増・4か月連続増)
8位[7位]:ダイハツ・ムーヴ 1万0346台(3.7%減・2か月ぶり減)
9位[15位]:トヨタ・ヴィッツ 9625台(13.9%減・7か月ぶり減)
10位[8位]:トヨタ・アクア 9622台(17.7%減・4か月連続減)

1位は変わらずのホンダ・N-BOXでした。
2位以下にほぼ1万台以上の差をつけての首位。 変わらぬ爆売れが7月も継続でした。

しかも動きが出にくいここ3ヶ月でも増加となっていますので、国内にもはや敵なしですね。
さあこうなってくると2位に落ちるのはいつ・どのクルマによるものなのか?ぐらいしか気になる事は無くなってきました。

私は次のモデルチェンジまで流れは変わらないかと思っています。 これはホンダが3世代目で失敗しているイメージが強いのでそのタイミングかと思っています。

それか税制や軽自動車が有利では無くなる事などの外的要因かと思っています。

スポンサーリンク

新車効果でも追いつけなかった日産・デイズ

4月に初のフルモデルチェンジを迎えたデイズですが、残念ながらほぼ1万台の差をつけられての2位となりました。

一番ホットなスーパーハイトワゴンですから、仕方がないのかなと。 ユーティリティ性が高いですしパッケージも今の需要からしても求められているので。
かつてのナンバー1のワゴンRでさえランキングにさえ最近なかなか顔を出せないぐらいですからね。

それに日産ブランドが危機的にある今、これだけ台数が売れているのは褒められるべき事なのではないかと思います。

私は試乗したし現在は前モデルのデイズに乗っている事も有り、新型の良さがよりわかりますが、多くの方はイメージにより避けるのかなと思っていたので意外に思っています。

良いものは評価する世間の流れも変わってきたのでしょうか?


☆月額 19,600円 楽乗りCAR 新車 ニッサン デイズ 4WD 660 ハイウェイスターX プロパイロットエディション

軽自動車5台 登録車5台 となった7月 注目はヴィッツとアクア

トップ3は軽自動車これはしばらく続いているトレンドですが、今月は登録車が頑張って半分が登録車がランクインとなりました。

4位プリウスはフロントマスクを変更する程の大幅なマイナーチェンジを受けましたが、他は目立ったことも無かったので大きな変化とは言えないのかなと思います。
ちょっとした台数の差でしょう。

ただ気になるのは9位のヴィッツと10位のアクアです。
知っての通り今となっては、ほぼ変わりがない2車種ですので、販売店の差で奪い合っているのがこの結果なのでしょう。

これは後のトヨタの販売戦略の変更により1本化されるであろうクルマですので、合わせて考えると19,247台となります。

これは2位に相当する台数になります。 ここしばらくコンパクトカーのトップの座をノートに譲ることが多いのですが、こうしてみると未だ強いのだなと感じます。

そしてノートはこのおかげで1位を獲れているのだな。 なのでノートは一本化前までにフルモデルチェンジしたモデルを出さないとその座は奪われることを意味しています。
それぐらいは分かっているとは思いますがね・・・・。

やはり1位でいるというのは宣伝文句としては変わらぬインパクトがありますから、獲れる1位は死守してもらいたいものです。

タントのフルモデルチェンジで出足が好調なのでどこまでくらいつくか?

ここしばらくスズキ・スペーシアが頑張っていましたが、とうとう息切れをしました。 先代モデルがこけましたから復活といっていいのですが、やはり王者には敵いませんでした。

そして今度はダイハツ・タントがフルモデルチェンジを受けて王者に挑みます。 見た目は正統進化で悪くなさそうなので期待は出来そうですが、追いつくところまではいくのでしょうか?

出足は好調なのは先日公式のアナウンスがあったので良い数字は出そうです。 ただ2万台越えは難しいのではないかと思いますが・・・・。

コメント