Jeep  Tシャツ

Tシャツ

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の持つブランド「Jeep」のTシャツの紹介です。
Jeepファンの皆様必見です!

日本でも不動の人気を持つJeepブランド

ラングラー・チェロキーが流行りに左右されず日本でも人気が根付いています。 レネゲードの登場で更にこうした4輪駆動車ファンの心をつかんで離さないのがJeepです。

日本では敬遠されがちなアメリカ車ですが、唯一日本でも一定数の販売台数を誇るのがJeepなのです。

軍用車両を源流にもつ「Jeep」は、ジープのもつデザイン上の特性を現在にも大きく残している事も有り、そして四輪駆動車といえばの元祖としての認知度も高いので日本においても不動の人気車となっています。

多くの自動車が時代と共にデザインも未来的になる中、レトロデザインを続けているのも魅力ですね。 今ではJeepブランドの魅力の1つともなっています。

デザインはレトロですが、中身はちゃんと進化しているのも安心感を生む結果にもつながっているのでしょう。

オリジナリティ・オンリーワンこんな言葉をもつブランドが魅力となる時代ですので、世界でも唯一の自動車ブランドたり得ているのでしょう。

今夏はそんなJeepブランドのTシャツの紹介です。
楽天・Amazonで販売している商品を紹介しています。 日本でナンバー1を競い合う人気のネットショッピングサイトですので、安心してお買い物を楽しんでいt抱ければと思います。

楽天で販売しているJeepのTシャツ


【 JEEP 純正 クーポン対象 】 Jeep® スター Tシャツ ( オレンジ ) サイズ:M-XL / Wranglerのフリーダムエディションを彷彿させるフリーダムスター ジープ コレクション ロゴ入り


【在庫あり・即納】【Jeep Wrangler】ジープ ラングラー ロゴ 半袖Tシャツ グレー【メンズ ファッション アパレル】

Amazonで販売しているJeepのTシャツ

Bitly
FCAの戦略なのか?

ルノーとの統合の件ですっかり日本でも話題の中心になったFCA。
ここまでFCAに脚光を浴びる事のなかった日本では、あまり認知度は無いのかもしれません。
あのフェラーリを傘下に持つグループがFCAです。(単独で再上場してしまったのでグループ企業という事に) 

ルノーとの統合は現時点では白紙になってしまいましたが、得意とする地域が違う事も有り統合するにはちょどよい関係なのです。

とはいえこの2社はそれぞれ、フランスとイタリアの経済にも大きな影響を及ぼす事もあり、お互いの政府が政治利用にもつかうこともあり、すんなりとはいきそうにありません。

ただ先のことを考えるとスケールメリットがあるのは確かですから、政府の介入も上手くかわし進めて欲しいものです。

ルノーを手に入れられたら、日産までも釣れてしまうのでそこだけは注意してほしいものです。 これから先も同様な打診はあるでしょうからあきらめないでよきパートナをえてもらいたいものです。

FCAは先進装備も予防安全装備もかなり遅れています。 これからの必須な技術ですから日産を傘下に持つルノーは、FCAにとって喉から手が出るほどだと思います。

コメント