RUF ルーフ ネックストラップ  ポルシェ

スマートフォン関連

ドイツのスポーツカーメーカー「ポルシェ」専業のチューニングメーカーとして知られる「ルーフ」のネックストラップの紹介になります。
ルーフそしてポルシェファンの皆さん要チェックです!

ポルシェの代表するチューニングメーカー「ルーフ」

日本でも多くのファンを持つ事で知られる「ポルシェ」の代表するチューニングメーカーとして認知度の高いのが「ルーフ」です。

独自性が高く高品質そして排出ガスなどの環境面そして耐久性も高いクルマ作りをしていて、ドイツでも高い評価を受けているメーカーです。

なので希少価値が高くお値段も高いので更に高嶺の花とされているのがルーフですね。

今回はそんなルーフのDNAが注がれデザインのモチーフとなっているネックストラップの紹介です。

ビジネスシーンでも社員証やIDカードなど、セキュリティの関係で必要性が高くなった事で使われる事が多くなったネックストラップ。

携帯電話にも使えますから、忙しい現代を生きる皆さんにとっても便利なアイテムとして定着しつつあるのではないでしょうか?

量産品が多いのでオシャレなものをお使いの方は少ないと思いますので、この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか?

しかもポルシェではなくさらに上をいくルーフですから、自動車ファンの目を引くこと間違いなしですよ!

Amazonで販売している「ルーフ」のネックストラップ

RUF 純正品 ネックストラップ ポルシェ 911 964 993 996 997 991 GT3 ボクスター ケイマン 986 987 981 CTR3 Rt12 RGT-8 PORSCHE 356 901
エイベックス・エンタテインメント
¥10,276(2020/06/03 18:54時点)
RUF 純正品 ネックストラップ ポルシェ 911 964 993 996 997 991 GT3 ボクスター ケイマン 986 987 981 CTR3 Rt12 RGT-8 PORSCHE 356 901です。

希少性が高い自動車は資産になる

良いのか悪いのか日本人にとって自動車は生活を豊かにする移動手段の1つと捉えている方が多いかと思います。

新しい物好きというのもあるのかもしれませんが、新車をベストと考える方が多いからというのもあるのでしょう。

国の政策によるものもあるでしょうが、少なくともマイホームや宝石類などと一緒の資産と考える方は少ないでしょう。

文化も歴史も違うので致し方ないですが、欧米いや世界的に見て自動車は資産の1つに考えられているほうが多いのです。

古い車も大切にされていますし、純正以外は価値を落とされるという事もなかったりします。
その分中古車価格の市場が形成されにくい(価格差が大きくなる)という事にはなるのでしょうが。

特に希少性の高いクルマはとても大切にされます。 日本とは逆に税制の優遇すらある国もあるのだとか。

なので台数がすくないメーカーを代表するチューニングメーカーの車となると、更に高騰するようです。

世界に数台となるともうびっくりする価格になるのだとか。

最近では一部の自動車も高値で取引されるものだというのも知られてきていますが、まだまだ市民権を得た話ではないですね。

特に自動車は高額商品ですし、スペースも持つだけでも取りますから一部の方だけの知っている話だったのです。

フェラーリやランボルギーニなんかだと現行モデルの新車でさえ、限定モデルや生産台数の限られたものだと欲しいと思う人が世界にはいるらしく暴騰するのだとか。
庶民にはそもそも買えないので、一攫千金も狙えない話なのですがね・・・・。

コメント