自動車買い取りもスマホで完結 DMM AUTO

自動車買い取り

自動車買い取りの選択方法として、買い取り店が生まれそこからそうした買取店を回らないですむ一括査定へと買い取りの形も進化をしてきました。

そして新たな産業革命の様に次はまさしくIT化が進んだ第3次産業革命のように、ITだけで完結する自動車買い取りサービスの登場というべき新時代のものです。 スマホのカメラ機能を使い写真をを撮影して送信する事で、リアルタイムに市場価格から最適価格が提示される時と場所を選ばずに支払いまでも完結できる新サービスになります。

3分で自動車の査定が終了

今までの自動車買い取りサービスは煩わしい入力作業がともなうものでした。 ですのでこうした事が苦手な方にとっては、敬遠しがちになっていました。 それと多くの業者からの電話等があるという事でこうした事もなかなか踏み出せない事になっていた1つの要因ですね。

そこで登場するのがスマホでの写真を使った査定になります。 具体的には以下の4ステップで完了となります。

ボディの写真を撮る ②メーターの写真を撮る ③車検証の写真を撮る ④簡単な質問に答える

実は写真が煩わしさから解消するカギになるのです。 今まで車検証などの項目を入力する事で時間がかかったのですが、これを写真という方法でユーザー側の負担を失くしたという事になります。 スマホでの写真というんはどの方でも経験している事ですから、今更大きな説明は必要ありませんからね。

変動する市場をもとに車両価格が決定

需要と供給。流行り廃り。 いろんな要因で市場価格は日々変動を続けています。そのデータをリアルタイムに買い取り価格に反映する事で他サービスにも引けを取らない買い取り価格を提供できるというわけです。

ただこれは真新しいサービスではなく、業者専門オークション(オートオークション)での直前の落札価格をもとに買い取り価格を決めるというのは今までとかわりません。


売却&現金化までもスマホ専用アプリで完結

査定額に納得が出来たならば、登録情報を入力後に引き渡し日を指定して取引終了となります。 現金化までスマホアプリで完結するのが、DMM AUTOの特徴です。 ストレスなく365日24時間サービスを受ける事が出来る点も現代に合ったサービスかと思います。

シェアリングサービス拡大の要因がストレスフリーで、年中無休でサービスを受けられるというのが大きい要因と言われていますので、そういった意味でも自動車買い取りに新しい流れが来るかもしれません。

動かない自動車でも1万円補償

自動車か取りと言っても様々なクルマが存在します。 新車購入して数年までのクルマや中古車で購入したクルマ、へこみや故障したクルマ、はたまた車検切れして乗ってい無いクルマや自然災害にあってしまった車などたくさんありますが、そういったクルマを限りなくすべて買い取りしようという試みになります。

自動車には多くの資源が使われていますので、資源としても価値がありますし、買い取った車というのは国内だけが供給先だけではありません。 日本車を求める需要というのは海外でもたくさんあるのです。 なので価値というものは大抵のものはあるわけです。

DMM AUTOは上記の4つの大きな特徴を持った、スマホで完結する新しい自動車買い取りサービスになります。

自動車は高額な商品でありながらも売却するときは、煩わしさから下取りに入れてしまうという方は多いかと思います。 ただこのスマホのみで完結するDMM AUTOのサービスはそんな皆さんにも大きな味方となってくれるサービスだと確信しています。

労力やコストをかけずにストレスフリーに時を選ばずに利用できる現代の技術が生んだ新しい自動車買い取りサービスとなります。

自動車売却を検討している方は是非とも試してもらいたいなとオススメしたい自動車買い取りサービスです!


コメント