Jeep ジープ 傘 アンブレラ 折り畳み傘

アメリカ自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)傘下の四輪駆動車専門ブランド「Jeep」の傘(アンブレラ)の紹介です。
Jeepファンの皆さん必見です!

車名がブランド名に! かつては日本でも三菱がライセンス生産していたその名もJeep

ドイツ軍で使われていた「Kfz.1」というクルマの活躍をみて、米軍が模倣させたのがJeepの始まりです。

その後の活躍は本家よりも有名になり、第2次大戦の勝利に導いた兵器の1つにまで数えられるようになりました。
時代が時代なので戦争がスタートとなった現代にまで歴史を紡ぐ製品の1つとなっています。

生で見る事はありませんでしたが、当時の戦争映画や実際の資料などで将校がさっそうと現れる時に乗っているのがJeepですよね。

未だとハマーみたいなのですが、当時ですとジープなんですよね。 なので第2次大戦というと私はこれとB-29が印象に残っています。

そんな戦争の兵器として歴史がスタートしたJeepですが、現代でも変わらずスタンダードな4輪駆動車ブランドとして日本でも人気が高いですね。
ランドローバー同様に正統派であり、Jeepの面影を強く残すフロント部分のデザインはレトロではありますが、オリジナリティ溢れる他にはない特別な1台です。

傘の方も正統派なデザインで、シンプルながら実用的なのでどんなシーンでも活躍する傘となってくれます。
ビジネス・プライベートどちらもこなせる頼もしいアイテムになってくれます!

今回は楽天のみで販売されているJeepの傘の紹介になります。

楽天で販売している「Jeep」の傘


【 JEEP 純正 クーポン対象 】 折りたたみ傘 開閉がボタンでワンタッチの優れもの! アンブレラ 傘 アメリカで開発された反射素材 illumiNITE (イルミナイト) を使用した品 ジープ コレクション ロゴ入り


【 JEEP 純正 クーポン対象 】 傘 アンブレラ アメリカで開発された反射素材 illumiNITE (イルミナイト) を使用した品 ジープ コレクション ロゴ入り

アメリカ車唯一の人気ブランド Jeep

アメリカ車ブランドが次々と日本市場から撤退する中、唯一支持を得ているのがJeepブランドです。

チェロキー・ラングラー・レネゲード複数の車種が古くから定着しているのです。 サイズ的には決して小さくないにもかかわらずです。

レトロ感ある特徴あるデザインは、似たようなデザインが多い現代のクルマの中では、個性となっているというのもあるでしょう。

空力を意識した流線形が主流ですが、これ必要なの?っていう形を採用するなどオリジナルから正統進化を続けるデザインがうけているのかもしれません。

輸入車ブランドでは2017年(2017年4月~2018年3月)に続き2018年度もボルボに次ぐ7位を獲得しています。

Jeepまでが1万台を超す販売台数を獲得していますので、輸入車ブランドのなかでは優秀な販売台数を誇るブランドです。

今では世界のあらゆる自動車メーカーが参入している日本市場ですが、コンスタントに販売台数を確保しているのは数少ないです。

日本市場を意識していない車なだけに本当に支持されていないと、達成できない事なので本当にすごいブランドです。

個性が失われつつある自動車のなかで異彩を放っていますので、それが受ける要因なのは間違いないでしょう。

コメント