登録車

新型スズキ・ジムニー 早くも5000台超の販売を達成

発売前からそのスタイルだけでも圧倒的な注目を浴びていたスズキ・ジムニー。 販売してみたらやっぱりというか衝撃的なまでの出足となっているようです。 スズキ・ジムニーにはボディ形状そしてエンジンの違いで、おおまかに2種類ののラインナップとなっ...
登録車

日本ナンバー1の低燃費車はトヨタ・プリウス

2018年現在の日本においてナンバー1の低燃費車はトヨタ・プリウスです。 言わずと知れたトヨタが誇るハイブリットエンジンを搭載する最新の世界戦略車でもあります。 ハイブリット搭載車両はトヨタのラインナップのほとんどに設定が済んだ事...
自動車

ガソリン価格は高止まり?それとも更に高値を目指す?

平成最後の夏もガソリン価格は高止まりしたまま季節が秋へと変わろうとしています。 自動車ユーザーにとっては暑さに加えて、経済的にも厳しい夏となりました。 お盆休みもガソリン価格は高かったので、行く先や自動車の使用を控えた方もいらしたのではない...
スポンサーリンク
自動車

EVの普及は全固体電池の登場待ち?

ニッサンが世界に先駆けて量産EV「リーフ」を投入してはや8年の歳月が流れました。 リーフは2017年に1回目のフルモデルチェンジを受けるなど、初期モデルから性能は格段に進歩しています。 1つの目安となる航続距離「400km」もクリアしてお...
登録車

2018年上半期 普通車販売台数ナンバー1は日産・ノート

数ある人気車種を押しのけて2018年上半期に1番売れたのは、日産のノートが獲得しました。 小型車クラスという最激戦区に属すので、日本ナンバー1登録車と小型車クラスナンバー1というダブル受賞となったわけです。 狭い日本ではこのクラスが最もボ...
自動車

デザイン性が高いLEDのテールランプ 意外なデメリットがあった

最近のクルマは個性的なデザインのテールランプというのが増えてきました。 前まではほとんどが四角や丸型が基本のデザインの物など、デザインとしてはシンプルなものが多かったというかそれが普通でした。 ところがLEDの登場で自動車に使われるランプ...
登録車

レクサスの国内累計販売が50万台越え達成

トヨタのプレミアムカーブランド「レクサス」が国内累計販売台数が50万台に到達しました。 日本でのレクサスブランド設立されたのが2003年、そこから今年で15年での達成となりました。 大衆車メーカーが一からプレミアムカーブランドの立ち上げを...
自動車

ホンダは軽自動車 スズキは普通車へシフト どちらが正解なのか?

日本にはグローバルで活躍する自動車メーカーが多数存在します。 世界販売で首位を争う「トヨタ」ルノー・三菱と共にアライアンスを組む「日産」と、世界でも有数な自動車大国の1つです。 縮小する日本市場・変わりゆく自動車そして競合ひしめく日本にお...
軽自動車

高価格にシフトしている軽自動車の魅力が下がらないのはどんな理由があるのだろうか?

軽自動車ニーズの高まりと共に、近年では高価格化が進んでいます。 車種やグレードによっては普通車の小型クラスの方が乗り出し価格でも安い物も見られたりもします。 一時軽自動車税の増税により落ち込んでいた販売もすっかり持ち直してきました。 未だ...
自動車

NAFTA見直しにより、日系自動車メーカーに及ぼす影響が大きい

日本でも大きな話題になっていた、北米自由貿易協定(NAFTA)がアメリカとメキシコ間で大筋で合意したという。 一見日本には関係ない事案のように思うのですが、決して対岸の火事ではないのです。 日本の自動車メーカーが北米市場において大きなシェ...
スポンサーリンク